マフィンの大きさ変更

20211031_142805

(長文ですのでお時間ある時に読んでください。)マフィンの大きさが変わります。同種類・2個での販売です。写真では大きさが分かりづらいかもしれませんが、2個の総量は以前の商品より多くなります。小いさいお子様には食べやすく、手土産でご持参になる時などには、わけやすいと思います。価格(2個で)は、一部の表示ですが プレーン230円・紅茶とクッキー270円・黒豆270円・バナナチョコ300円・くるみ300円・りんごの甘煮330円、マフィンはすべての商品が変更になります。マフィンは総量が増えていますので決して値上げではございません。中の具材も以前と変わらずしっかり入れてます。ドーナツはチョコかけとくるみを250円に変更して販売します。この2種類は値上げです。価格で買い控えるお客様、大きさがまったく変わってしまったことでがっかりされるお客様もいらっしゃると思います、変えることは店主も迷いがありましたがこれからもお店を続けることを色々考え変更しました。1月の中旬から7月の梅雨明けまでたくさんのお客様にご来店いただいて作る数を決めて自分で出来る限りと思っても、せっかくご来店いただいたお客様がご希望の商品が買えずにがっかりされるのは申し訳なくて、きっぱり割り切れず、もう少しもう少しと頑張って作っていましたが、出来る数はそんなに増やせなくて、大きさを変えれば数はたくさん出来ると試作をくりかえしてこの大きさに決めました。それでも当日分を毎朝作りますから完売になる商品もあると思いますが、以前よりも種類・数増やせて販売できると思います。実際に再開した時はおもうようにいかないかもしれませんが・・・・・・。2013年に開店して、店主も年齢があがり試作で日々以前のマフィン1個すべて食べきると2個目がたべきれず、大きさ変えることはとても悩みました、見た目がかわいいと買って頂くことも多かったので迷いました。でも、いざ出来上がってから試食すると食べやすく、繰り返し試作・試食をしていて食べやすいと店主納得の大きさです。それぞれにお好みはあると思いますが、店主が作り好んで食べられなければ販売は出来ません。価格・大きさ「えーー」と落胆されるかもしれませんが、よかったらもう一度たべて頂きたいです。 お読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*